FC2ブログ
菊地凛子さん、アカデミー賞は?・芸能・映画・音楽・エンターテインメント・趣味・スポーツ・経済・インターネットなどなど、興味をもったことや気になったニュースについての感想などを気ままに好きなように書き綴ります。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菊地凛子さん、アカデミー賞は?


ちょっぴり期待してました。

映画界最大の祭典、第79回米アカデミー賞の発表・授賞式が25日午後5時30分(日本時間26日午前10時30分)から、ロサンゼルス・ハリウッドのコダック・シアターで始まった。
毎度受賞者や受賞作品を予想してみるけど、
なかなか当らないです・・・。
だって知らない映画もあるんだもん。


助演女優賞部門には、「バベル」の菊地凛子(りんこ)さん(26)が日本人女優として49年ぶりにノミネートされていたが、受賞は逃した。

残念です。
たぶん無理かな、とは思ってたものの、もちろん少し期待も
してたので。
やはり日本人がノミネートされるとドキドキするものです。
受賞してほしかったなぁ。


今回は菊地さんのほか、作品賞部門などで全編日本語せりふの渡辺謙さん(47)主演「硫黄島からの手紙」がノミネートされるなど、日本人がらみの作品が注目を浴びている。

渡辺謙さんは「ラストサムライ」でも助演男優賞にノミネートされて
ましたよね。
世界に知られる日本の俳優さんがもっともっと増えるとイイのにな。
「硫黄島からの手紙」は見てないけど、見たい作品ではあるので、
そのうちレンタルすることになるかな。


会場周辺には、「りんこ大好き」「KEN」などと書いたプラカードを掲げた大勢のファンが詰め掛け、お祭り気分を盛り上げた。

イイですねー。ファンの方も大盛り上がりでしょうねー。
受賞せずともノミネートされるだけでもスゴイですもん。


引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070226-00000104-yom-ent
Copyright © 独身OLの言いたい放題 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。