小麦粉値上げでパンや麺類も値上げ?・芸能・映画・音楽・エンターテインメント・趣味・スポーツ・経済・インターネットなどなど、興味をもったことや気になったニュースについての感想などを気ままに好きなように書き綴ります。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小麦粉値上げでパンや麺類も値上げ?


パンも麺類も大好きです。

製粉最大手の日清製粉グループ本社は22日、業務用小麦粉の卸売価格を4月以降、改定すると発表した。
パン向けの強力粉と、うどんや即席めん用の中力粉は24年ぶりに値上げする。
値上げというとイヤな印象が先に立ちますが・・・。
24年も値上げナシだったんだから、しかたないかと
諦めもつくかも。


価格転嫁の動きが製パン・製めんメーカーなどに広がる可能性もある。

これは当然かと。
原価が高くなるんだから、今までの利益を守るためには
全体的な値上げに繋がるよね。


25キロ・グラム当たりの価格(消費税は含まない)は強力粉で20~80円、中力粉で25~60円の値上げとなる。
一方、菓子用の薄力粉は据え置きまたは、最大45円の値下げとなる。

なぜ強力粉、中力粉は値上げで薄力粉は例外なの?
よく分からん。


国内で消費される小麦の9割は政府が輸入して製粉会社に売り渡している。
その政府売り渡し価格が、4月から、24年ぶりに主要5銘柄平均で現行価格より1・3%引き上げられることに伴う措置だ。

小麦は輸入が多いとは聞いた事あるけど、9割が政府輸入とは。
おそろしい。
日本というのは自給自足が出来ない国だというのも
改めて感じました。


引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070222-00000518-yom-bus_all
Copyright © 独身OLの言いたい放題 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。