訪問看護・訪問リハビリサービスのソフィア訪問看護ステーション・芸能・映画・音楽・エンターテインメント・趣味・スポーツ・経済・インターネットなどなど、興味をもったことや気になったニュースについての感想などを気ままに好きなように書き綴ります。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

訪問看護・訪問リハビリサービスのソフィア訪問看護ステーション


これからの高齢化社会に向けて、おそらく増えていくであろうと思われる自宅での介護。
しかし、いくら家族といえども素人が介護するのは大変です。
実際私の知り合いでも奥さんの介護を旦那さんがなさってるところがありますが、旦那さんは体力的にも精神的にもキツイ状態のようです。
そんな家庭にとって訪問看護というのは、ほんとうに有り難いものではないでしょうか。
専門家の話を聞くことが出来るというだけでも、介護してる家族にとっては心強いことに違いありません。

できるだけ多くの知識を持つ看護師さんや療法士さんに来てもらいたいというのが、本人や家族の望みであるのは当然ですよね。

今回、レビューブログからの紹介で、訪問看護ステーションの社内勉強会の様子を知ることができました。

社内勉強会といっても内部だけではなく、外部より講師を招いて行うとのこと。
これは大事なことだと思います。
特に今回読ませてもらったレポートは、福祉用具研修だったので、やはり用具の使い方の専門知識を持っている方が講師となる方が受講者もより多くの知識を得ることができると思うからです。

福祉用具の中でも、ベッド関連と車椅子の移乗についての勉強会でした。
ベッドと車椅子というのは、介護において必要不可欠とも思えるものなので、ここを押さえておいてくれるというのは大事な事ですよね。

その勉強会の様子です。



知識や技術などの説明と講義だけではなく、実技指導もあったようです。
やはり言葉で聞くのと実際にやってみるのとでは違いもあるだろうし、頭で覚えるより身体で覚えるということですね。

そして受講者の方々は、介護する側だけではなく、介護される側になってみるという体験もされたようです。
これはとても必要なことだと思いました。
自分は相手の事を気遣いながら丁寧に介護・リハビリを行っているつもりでも、実は意外と苦しい体勢をとらせてしまっている場合だってありますもんね。

他にも一般家庭にあるものを代用して介助する方法なども教わったようです。

この勉強会に参加した方々の感想を読んでも、ほんとにためになる勉強会だったんだな、というのがよく分かりました。

このような勉強会を実施し、スタッフの知識や技術、介護やリハビリに対する心構えを育てることにも重点をおいているソフィア訪問看護ステーションは信頼できるところだと思いました。

また、こちらでは看護師 求人も出しているようです。
未経験看護師でもOKで、待遇も悪くないようです。

無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。