和製iPhone楽器「iKoto2」のバージョンアップリリースのお知らせ。・芸能・映画・音楽・エンターテインメント・趣味・スポーツ・経済・インターネットなどなど、興味をもったことや気になったニュースについての感想などを気ままに好きなように書き綴ります。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和製iPhone楽器「iKoto2」のバージョンアップリリースのお知らせ。


以前「雨トーーク」の番組内、家電芸人の回でiPodで楽器演奏をやってましたよね。
あんな事まで出来るなんて全く知らなかったですよ、私。
ということは、iPodだけではなく、iPhoneでも楽器演奏が出来るんですねぇ。
しかも「」なんていう日本独自の楽器まで演奏してしまえるソフトがあったんですよ。
ソフトウェア・システム開発のGClueでは、iPhone/iPod Touch向け楽器「iKoto2」を「iTune App Store」よりバージョンアップ配信しているそうです。

といえば、知らない人は居ないであろう楽器だけど、実際に見て触ったことがある人は少ないのではないでしょうか。
私も見たことありませんもん。
でもその音色は耳にした事はありますよね。
とくにお正月なんかはよく聞くような気がします。
なんとなく落ち着くような、良い音色ですよねぇ。
和楽器というのは、やはり日本人の心に合っているのでは。

日本のみならず世界中でダウンロードされている「ikoto」をバージョンアップした「ikoto2」。
デモ曲が3曲もあるので、まずはそれを聞いてみるだけでも癒されるかも。

そしてせっかくだから自分でも演奏しちゃいましょう。
調子(音程)も11種類もあるんですよ。
その11種の名前を聞いたところで、どんなものなのか私にはサッパリ分かりませんが・・・。
自分で色々調子を変えながら演奏してみれば、楽しさ倍増ですね。

興味はあっても、なかなか実物を演奏する機会なんてないですからね。
230円という低価格で琴を演奏できちゃうなんて素晴らしい。

琴
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。