子供の学習塾選びってどうしてますか・芸能・映画・音楽・エンターテインメント・趣味・スポーツ・経済・インターネットなどなど、興味をもったことや気になったニュースについての感想などを気ままに好きなように書き綴ります。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供の学習塾選びってどうしてますか


学習塾って必要だと思いますか?
私が小・中学生の頃は塾に通っている子の方が少なかった気がしますが。
姪っ子が学習塾に通い、その結果が良かったこともあり、塾に対する考え方が少し変わってきました。
もともと私は子供にやる気が無いなら、塾は不要だと思ってました。
無理矢理通わせても、結果なんて出ないだろうと。
姪っ子の場合、本人にもやる気があったから成績向上という結果が得られたんだと。

もし、子供を学習塾に通わせるとしたら、その塾の姿勢というか、指導内容が1番重要なのではないだろうか。
授業料や学習塾までの距離は親が努力して何とかできる範囲のような気がするし。
どんなに近所で安いところがあっても内容が伴わないようでは意味がない。
実際にお子さんを通わせてる親御さんの感想が聞けるようなところであれば、さらに良いのですけど。

さて、今時の学習塾は、単に成績を上げるための授業だけをするところなのか。
それとも子供のやる気も育ててくれるのか。
ただ単に知識を詰め込むだけの学習塾であれば通わせたいとは思いません。

なんで勉強しなきゃならないの?
今勉強していることが将来役に立つの?

こういう疑問を持ったまま勉強していたって身につくわけがありません。
しかしですね、これを親がアレコレ言っても、なかなか子供は本気で聞いてくれなかったりするんですよねぇ。
そこまで考えてくれて、子供の勉強に対する意欲をも向上させてくれる学習塾ってあるのかな。

そして、子供の勉強に対する意欲を高めたうえでの効果的な授業内容というのが理想ですね。
意欲が高まったところで、勉強方法があやふやではどうにもならないから。
たんに知識を詰め込むだけの学習では、子供本人の力にはならないと思う。
受験範囲を丸暗記したって、それはその時だけのもの。
その先にも応用できるような勉強方法、より効率の良い学習方法。
そういう方法を学ばせてくるような学習塾が必要なのだと思う。

そんな要望を叶えてくれそうだと、私が思ったのは第一ゼミナール
その指導と学習方法には、子供にとってプラスになるという期待が持てます。
詳しい内容は、ぜひ第一ゼミナールのサイトをチェックしてみてください。
きっと参考になると思いますよ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。