超高齢出産?60歳の日本人独身女性が妊娠・芸能・映画・音楽・エンターテインメント・趣味・スポーツ・経済・インターネットなどなど、興味をもったことや気になったニュースについての感想などを気ままに好きなように書き綴ります。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超高齢出産?60歳の日本人独身女性が妊娠


60歳でも妊娠できるんですね・・・。
驚きです。
でも、産んで育てるとなると体力的に問題は無いんでしょうか?
米国で受精卵の提供を受けた独身の日本人女性(60)が妊娠に成功したことを、母体管理を行う長野県の諏訪マタニティークリニックの根津八紘(やひろ)院長が3日、明らかにした。

 日本人の既婚女性が米国に渡り、卵子の提供を受けて妊娠・出産したケースは過去にあるが、独身の高齢女性が受精卵提供を受けるのは極めてまれ。女性は現在、妊娠第15週で経過は順調という。

 根津院長によると、女性は2週間前に同クリニックを訪れ、「国内で引き受けてくれる施設がない」と診断・治療を依頼したという。女性に関する情報はプライバシーを理由に明らかにしていないが、「子どもがほしかった」などと話しているという。


さすがに自然妊娠では無かったですね。
そりゃそうか。
しかしまぁ、これだけ高齢の女性でも妊娠できるとは。
本人の希望さえあれば年齢に関係なく受精卵提供を受けることが出来るのか。
子供が欲しいからって、60歳という年齢に係らず受精卵の提供を受ける
覚悟をした、この女性もスゴイけど。
だけど、もし無事に出産しても育てる面で問題は無いんでしょうか。
自分ひとりで育てるのは無理があるような・・・。
小さい子供のお世話には体力もいるし、産まれた子供が20歳になる頃には
母親は80歳。
なんとか頑張って、世の高齢の独身女性に希望を与えて欲しい気もします。

引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071003-00000014-yom-soci
Copyright © 独身OLの言いたい放題 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。