気を付けて!ペットの誤飲は命にかかわることも・芸能・映画・音楽・エンターテインメント・趣味・スポーツ・経済・インターネットなどなど、興味をもったことや気になったニュースについての感想などを気ままに好きなように書き綴ります。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気を付けて!ペットの誤飲は命にかかわることも


室内でペットを飼う家庭が増えましたね。
屋外で飼っていたときとは違った注意事項がたくさんあります。
食べ物以外を誤って飲み込んでしまうと大変な事になりかねません。
 ペットの誤飲で最も多かったのは、焼き鳥や団子の竹のくし――。
ペットの健康保険を運営する「アニコムクラブ」(新宿区下落合)が
全国の加盟動物病院を対象に行ったアンケートで、こんな実態が浮かんだ。
室内の犬や猫がにおいにつられてごみ箱をあさって誤飲し、胃袋に
刺さるなどしたという。
また、貯金箱の硬貨222枚やゴルフボールをのみ込むケースもあった。
同クラブは「命にかかわることもある」
などと注意を呼びかけている。
 アンケートは7月下旬、保険を扱う4048病院を対象に実施し、
175病院から回答を得た。
 犬や猫の誤飲物の1位が竹のくしで133件。
次いでトウモロコシの芯(しん)や果物の種(128件)▽風邪薬の
錠剤などの医薬品(126件)▽石や砂(121件)――など。
 このほか、大型犬がゴルフボール35個を飲み込んだり、洗剤や電池、
肥料や魚のにおいにつられて釣り針を誤飲したケースもあるなど、
のみ込むものはさまざまだ。
 1歳未満のペットが多く、来院の約2・3%が誤飲によるものだった。
誤飲の場合、内臓が傷ついたり、食道にたまるなどして、
手術するケースも多いという。
同クラブはアンケート結果を病院に伝え、「誤飲の原因になるものを
ペットの近くに置かないで」と呼びかけている。


竹のくしなんかは良い匂いがして、食べ物と勘違いしちゃうんでしょうね。
こんなもの飲み込まないだろう、と思い込まずに、とにかく
気をつけないとダメですね。
特に1歳未満が多いようなので、それまでは細心の注意が必要なようです。
自分の愛犬・愛猫が竹のくしを飲み込むなんて、考えただけでも
おそろしい。


引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070930-00000030-mailo-l13
Copyright © 独身OLの言いたい放題 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。