さすが世界のトヨタだねぇ・芸能・映画・音楽・エンターテインメント・趣味・スポーツ・経済・インターネットなどなど、興味をもったことや気になったニュースについての感想などを気ままに好きなように書き綴ります。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さすが世界のトヨタだねぇ


トヨタ自動車は12日、2007年度のグループの研究開発費が約1兆円に拡大するとの見通しを明らかにした。

1兆円って・・・
すごいねぇ。
でも地球に優しい車の開発には、いくらかけても頑張ってほしいです!
06年度の実績見込み(約8900億円)を1割超増やす。
ハイブリッド技術を中心に、バイオエタノールや燃料電池、次世代ディーゼルエンジンなど、先進環境技術の開発を加速させる。

これからの車社会はどんどん変わっていくんだろうね。
でもそれは必要なことだから。
環境に優しい車をどんどん開発してほしいです。


主要企業の研究開発費(06年度見込み)は、ホンダが5450億円、日産自動車が4900億円、他産業では松下電器産業が5900億円。
研究開発費を公表しない企業もあるが、単年度で1兆円規模を投入する日本企業は、トヨタが初めてとみられる。

やはりけた違いだわ。
世界のトヨタは。
費用をかけた分だけ良いものが出来るとも限らないけど・・・。


トヨタは07年中に米ゼネラル・モーターズ(GM)を抜き、自動車生産・販売台数で世界トップとなる見通し。
ハイブリッド車などの低燃費・低公害車は好調な業績の牽引(けんいん)役となっている。

低燃費・低公害車が好調というのはいい傾向だと思う。
車を運転する人たちの環境に配慮しようという気持ちの現れじゃないかな。
もう少しお値段が安ければイイんだけどなぁ。
こればっかりは仕方ないんだよねぇ。


引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070412-00000506-yom-bus_all
Copyright © 独身OLの言いたい放題 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。